オリエンタルブレックファスト☆シャングリ・ラ ホテル 東京・ピャチェーレ 

ピャピェーレピャピェーレ
オリエンタルブレックファスト

こちらも大分前の話ではありますが、8月に東京駅のシャングリ・ラ ホテル 東京の
ピャチェーレにて朝食をいただいてきました。
こちらも今年3月に開業したばかりのホテルなのですが、上階がホテルとなっており
こちらのピャチェーレも28階と眺めの良いレストランです。
朝食の種類も色々とあり、こちらのレストランでは和・洋・中から選べるもので
どれもセットメニューではあるものの、選択肢が多いのが魅力的です。
また、毎日ではなくおそらく繁忙期だけではあるかと思うのですが、この日は今回
私が朝食をいただいたピャチェーレだけでなく、隣でブッフェスタイルの朝食も
提供していました(従業員の方から、いつもではないとお聞きしていたので)。

オリエンタルブレックファスト

まず、席に着くとコーヒーか紅茶、どちらにするのか選びます。
今回はコーヒーをお願いしました。 カップが大きいのでたっぷり入っています。
好きな玉子料理が選べるアメリカンブレックファストや、ちょっと面白そうなヨーロピアンもあり
迷ったのですが、初志貫徹で“オリエンタルブレックファスト”に。
シャングリ・ラは、香港系のホテルだからか中国料理の朝食が楽しめるのです。
なかなか中華粥といった中国風の朝食がいただけるホテルというのがなく、前に話を
聞いてから一度行ってみたい!と思っていました。

オリエンタルブレックファスト

<フルーツジュースのセレクション>
この日は、オレンジ・グレープフルーツ・パイナップルがありました。
なので、見かけることが少ないパイナップルジュースをお願いしました。
濃厚でパイナップルの甘みと香りが鮮烈、ぱっと鮮やかに味が広がります。

この日は無かったと思うのですが、メロンジュースというものもあるそうで・・・。
メロンジュース、とっても気になります。

オリエンタルブレックファストオリエンタルブレックファスト
オリエンタルブレックファストオリエンタルブレックファスト
オリエンタルブレックファストオリエンタルブレックファスト
<鶏胸肉の中華粥 ・ ピータン・ローストピーナッツ・スプリングオニオンと野菜のピクルス>
  春巻 ・ 醤油風味の焼きそば>
メインは中華粥、こちらは鶏胸肉と白身魚、好きな方を選ぶことができます。
そのままでも味がしっかりついており、旨みたっぷりで優しく味が広がる中華粥が大好き。
薬味も添えられており、好きなように加えて楽しくことができます。
パクチーも添えられていて(大好きなんです)嬉しくなりました。

そして、中華粥だけでなく春巻と焼きそばも付いておりボリュームも満点。
春巻も皮がカリっと、中はとろりとして熱々ですが、小さめサイズなのが朝にぴったりです。

レンゲが入っている蓋付きのケースも可愛らしくてお洒落☆
天井も高く広々とした空間なのですが、それだけでなく窓が大きいので、
窓側の席でなくても景色を楽しむことができるようになっており、外の景色を眺めながら
ゆったりと過ごす朝の時間も至福のひとときです。



☆ オリエンタル・ブレックファスト ¥2,970 ☆
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miiodekake.blog8.fc2.com/tb.php/667-8567305f